寝不足・睡眠障害

寝不足・睡眠障害

「睡眠不足が続くと起きる悪影響」短期的には翌日の眠気や倦怠(けんたい)感、それによる集中力の欠如、効率低下、交通事故などのヒューマンエラーの主要な原因となり、栄養ドリンクや睡眠薬のお世話になっている人も多いでしょう。中長期的には生活習慣病やうつ病、記憶障害、学習障害、認知症やがん・・・などのさまざまな疾病のリスクを高めます。睡眠不足はそれらの回復を妨げる要因ともなるでしょう。 週末の寝だめでは睡眠不足を完全に解消するのは難しく、代謝やホルモン分泌への影響などは残存していることも明らかになっています。時間をかけてゆっくりと睡眠不足を解消することが困難な状況でこの事態に対処するならば、「そいねの森」で睡眠の質をあげてください。